Dellの新発売のWQHDモニタ「G3223D」がセールだったので注文しちゃいました 22/03/12

スポンサーリンク

おうちボルテ用のモニタが欲しかった

サウンドボルテックスを家でやろう!とDAOコンのFAUCETWOを注文したと以前記事として書きました。

で、120FPSで動作させるためのモニタが必要ということでここ数日良さそうなものを探していました。

そして決めたのがLGの「UltraGear 27GN650-B」という27インチのモニタ
27インチ・FHD・144Hz・IPSパネル・ピボット機能とボルテ向きの機能を有しており、価格は31680円と他の機種より比較的安価で購入できるので良いかなと。

お金が入ったら買おうと思っていたら急にこんなニュースリリースを見かけました。

デル、31.5型の4K/144Hz対応ゲーミングモニター。いきなり6万7,887円と競合の半額以下で登場
 デル・テクノロジーズ株式会社は、4K(3,840×2,160ドット)/144Hz表示対応の31.5型ゲーミングモニター「G3223Q」、およびWQHD(2,560×1,440ドット)対応31.5型ゲーミングモニター「G3223D」を発売した。標準価格はそれぞれ15万4,881円と10万981円だが、現在6万7,887...

えっめっちゃ安くない?
5chやTwitterを見てみると軽く祭りになってました。

Dellの新発売の4Kモニタ「G3223Q」が破格のセールなのですが……

祭りになっているのはDellの4Kモニタの「G3223Q」というモニタ
31.5インチ・4K・144Hz・Fast IPS・DisplayHDR600・HDMI2.1・応答速度1ms(GTG)67887円という破格のセールをやっていました。

これは……! と思ったのですが予算が倍くらい足りない……。

そのG3223Qのと一緒に「G3223D」というWQHDのモニタが出ていたので見てみると、31.5インチ・WQHD・165Hz・Fast IPS・DisplayHDR400・HDMI2.0・応答速度1ms(GTG)44087円というもの。

こっちなら予算オーバーではあるが手が出せなくはない……他機種と比べても2万円くらいは安いし……。
うーむ。

WQHDモニタの「G3223D」を注文しました

かなり考えましたが、これは今しかない……

ということでDellのG3223Dを注文しちゃいました!

4KのG3223Qに比べると今ひとつ感がしますがそれは仕方なし。
そもそもグラボがGTX1080なのでそこまで恩恵はなさそうですし。

ただここで1つ問題点があって、これピボット機能がついてないんですよね。
おうちボルテのためには別でモニターアームが必要になります。

元々予算オーバーなのもありモニターアームにもそこまでお金がかけられないのでこれも入念に調べました。
レビューも見たりして決めたのが「アイリスオーヤマ モニターアーム DA-1040」でシングル・垂直可動式の2510円のものです。


 :画像をクリックするとAmazon商品ページへ飛びます

低評価のレビューを見ても初期不良のことだけで、使っていると傾いてくるというレビューはなかったので。平均評価も高いですしアイリスオーヤマですしね。

5日後届くのが楽しみです

早めに注文したので納期は早く3/16とのことでした。
今の時点で4Kモニタの方を注文すると注文殺到で納期が2ヶ月かかるみたいです。ひえぇ。

31.5インチがでかすぎるかもしれないのが懸念点。
ディスプレイのレイアウトはもう決めてあります。6年使っている27インチの4Kモニタはサブディスプレイになりますね。

また届いて使用してみた感想を記事にしたいと思います。
楽しみ!

コメント