【ゲーム実況動画】#3 パズルゲームのVOICEROID実況プレイ動画の制作過程と感想

スポンサーリンク

パズルゲーム「続ぐっすんおよよ(SS版)」のボイロ実況動画1本目を投稿しました

YouTube
【続ぐっすんおよよ】ジーニアスゆかりさんがパズルゲームを遊ぶようです #1【VOICEROID実況】

今回の動画の制作過程

使わせていただいた素材

ニコニコ静画 イラスト
紲星あかりちゃんの立ち絵(ドットバージョン) / 玉ねぎP さんのイラスト
いっぱい食べるきみがすき! 紲星あかりちゃんのドット絵バージョンの立ち絵を作りました!!! pass:akari *現在v1.3を公開しています。 再配布以外は基本的

参考ページ(ここを読みながら作業しました)

【トーク】実況動画の作り方/PSDToolKitを使う方法 - CeVIOユーザー互助会 @ ウィキ
※このページは、【トーク】実況動画の作り方の補足ページです。 <PSDToolKitを使う方法> ※ちっちゃいの!さんから情報提供をいただきました。ありがとうございます。 ※PSDToolKitについ...

その他編集方法については都度ググりました。

編集の流れ

  1. ゲームの録画
    ・セガサターンのコンポジット端子→HDMI変換→キャプボ→OBS
  2. テンプレートの作成・修正
    ・背景はそのまま
    ・字幕のフォントや書式を変更
    ・あらかじめ動画の出だしにフェードを挿入
    ・ゲーム動画の音量の調整用レイヤーの作成
  3. 音声・字幕の入力とゲーム自体の動画の編集(タイムラインに沿って同時に行う)
    ・音声入れ
    ・ゲーム動画のカットやシーンチェンジなどの編集
    ・他の画像や動画などを挿入して編集
    ・動画最後のクレジットの作成
  4. 立ち絵の表情・演出の指定
    ・しゃべりに応じて表情を設定する
  5. 動画のエンコード
  6. サムネイルの作成
  7. 動画情報の作成
  8. 投稿

前回からの改善点

  • オリジナルのゲーム動画の大きさが前回と違うのでそれに合わせてサイズとレイアウトを変更(1280×720の1.25倍に。投稿する動画のサイズは1920×1080)
  • あらかじめゲーム動画を編集しエンコードして1つの動画にしておく方式をやめてゲーム動画の編集も音声入れと一緒に行うスタイルに変更
    ・尺を自由に取りたいため
    ・いまのところAviUtlが落ちそうになるくらい重たいということはない
  • 会話がちゃんと受け答えされているように注意してセリフを作成
    ・ボケはちゃんとツッコんであげる
  • だるそうに見える部分を倍速やカットで削減
    ・だいぶ削ったと思われ
  • 動画の最後にいいねを入れてもらえるようなセリフを追加
  • サムネイルの見直し
    ・レイアウトや入れる文字を初見でもわかりやすくなるように考えて作成
  • 動画のタイトルの見直し
    ・「【ゲーム名】+動画の内容+【VOICEROID実況】」のスタイルに
    ・動画の内容がひと目で分かるようにした
  • モチベーションを保つように動画の編集は毎日から隔日に落とした
    ・週イチで投稿できるように時間を調整
     ・今回は編集にかかった時間が24時間なので週4日で1日6時間を目安に

制作してみての感想

カジノゲームアプリで動画を投稿すると青少年向けではないという理由で制限がかかるので、対策が取れるまでお休みする方向にしました。
1回申立を行ったのですがダメでしたので。

今回は作りたかったパズルゲーム動画を作ることにしました。

制作する前に、動画の再生数を伸ばす方法を調べてまとめたりもしました。
実践して伸びるかどうかも気になりましたので。

ゲームの動画は音声を入れる時に編集するスタイルに変えたので、セリフが前より作りやすくなりました。
前までは尺に合わせてセリフを考える必要があったので会話を考えるのが難しかったのです。
ただ、AviUtlが重くなっていってるのは感じられたのでたくさんソースを読み込んだ時は要注意ですね。

動画編集やブログの更新を毎日やってたことで精神を崩した時があったので、無理に作業に回さず1日おきに編集するようにしました。
ブログの記事作成が今結構負担なので、動画の編集を優先させブログのことは今は考えないようにしています。
空いた時間はゲームの時間に回しています。

投稿してすぐにコメントもあって広告もたくさん頂いており、動画がこれでいいのか不安な気持ちも取れました。
次の動画制作のモチベーションも上がり頑張れると思います。(ありがとうございます)

次回は2021/01/16(土)に投稿できるようにスケジュールを調整して制作していきます。

コメント